2012年1月20日「都市のなかのエコロジー:生態学的都市の見方」

今年度コア研究「技術の人間化に基づいたサステナブルデザイン」の一環として、
第5回研究会を開催いたします。

下記の申込先まで氏名、連絡先を明記の上、申込ください。

 

「都市のなかのエコロジー:生態学的都市の見方」

 

日時:2012年1月20日(金)15時00分~17時00分

会場:神戸芸術工科大学 クリエイティブセンター2F

講師:林憲吾氏(総合地球環境学研究所・プロジェクト研究員)

定員:20名(先着順)

参加費:無料

申込先:kdu-research@kobe-du.ac.jp

     ※氏名、連絡先を明記の上申込ください。

概要:
いまや世界人口は70億に達し、都市に住む人々は、そのうち半数を超える。
ひとりひとりの生活が、地球環境に寄与する割合が高まるなか、サステイナブルデザインが、今後ますます求められる場所こそ都市である。
スマートグリッドやグリーンテクノロジーを生かしたオフィスビルや省エネ住宅など、ユニバーサ ルな環境対策が、世界の都市に普及している。
一方で、住まいをつくり、生業を営むという人々の生活は、どの都市においても同じながら、個々 の住宅の形や生活のあり方は、その土地ごとの文化として異なる様相をしている。
そのような土地固有の都市形態を観察することを通して、それを生かしたサステイナブルデザインの可能性を一緒に考えたいと思う。




Comments are closed.