研究所長挨拶

芸術工学研究所が1999(平成11)年に設置されてから15年以上が経ち、研究活動はますます盛んになってまいりました。現在は、研究所を本学内クリエイティブセンターに移設し、大学・大学院と連携しながら新たな研究活動を展開しています。

近年の受託内容は、本学にふさわしいデザインや製品開発、各種調査の依頼や学生からのユニークなデザインアイデアを募りたいというものも多く、公共機関だけでなく民間企業とも連携した調査研究が増加してまいりました。また、近年は、地域連携や産学官連携活動に積極的に取り組んでおります。

今後もこれまで以上に大学・研究所の持ち得る知的財産を地域経済の活性化に貢献していきたいと思っております。今後とも、ご支援ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

芸術工学研究所 所長

 

芸術工学研究所は、教育・研究のバックアップと産官学連携を推進する場です。

芸術工学研究所は、産業界や行政等との産学連携を推進しており、企業や自治体からの各種テーマに対応し委託を受け研究します。

芸術工学研究所では、企業や自治体からの要望や計画をお聞きし、実施に向けて研究者を紹介し、ご要望どおりの研究成果を提供します。ご要望やご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。




Comments are closed.